ビー・ユー・ジーDMG森精機ロゴ
ビー・ユー・ジーDMG森精機株式会社
ホーム ニュース 会社情報 事業内容 サポート お問い合わせ/資料請求
 
経営理念
会社概要
会社沿革
所在地
採用情報
一般事業主行動計画
会社沿革
1977年
  • ソフトウェアハウスBUGとして発足(個人経営)
1980年
  • 株式会社ビー・ユー・ジー設立
1982年
  • ソニー 8ビットパソコン「SMC-70」Z80用BASICインタプリタを開発
1985年
  • 大日本印刷株式会社とカラー印刷コンピュータレイアウトシステム「MicroPage Sysytem」を共同開発、販売
1988年
  • 札幌テクノパークに新社屋を建設し、移転
1991年
  • Macintosh用ISDNルータ「ROUTE ONE」を開発、販売
  • Macintosh用24ビットフルカラービデオカードの開発、販売開始
1995年
  • ISDNターミナルアダプタ「MN-128」をNTTと共同開発
1996年
  • Webサイトオートパイロットソフトウェア「PerMan Surfer波乗野郎」の販売開始
  • 「波乗野郎」が1996年日経優秀製品・サービス賞 優秀賞日経流通新聞賞を受賞
1997年
  • 「波乗野郎」が日経優秀製品・サービス賞 優秀賞日経流通新聞賞を受賞
  • TA、ハブを内蔵したISDNルータ「MN128-SOHO」を発表
1999年
  • 中日新聞社と共同開発した「新画像システム(CGS)の開発と実用化」が新聞協会賞技術部門を受賞
  • 「MN128-SOHOシリーズ」が第9回ニュービジネス大賞優秀賞を受賞
2000年
  • 設立20周年行事の1つとして、児童会館へインターネット接続環境を寄贈
2002年
  • 中日新聞社で利用されている「新画像システム」、「広告集版システム」、「カラーリモートプルーフ(広告色見本)システム」の主開発ベンダーとして、中日新聞社の日本新聞協会賞「経営・業務部門」受賞に貢献
2003年
  • Windows PC及びMacintosh対応SDIハイビジョン動画入出力ボード「HD64PCI/HD63DX4」発売
2005年
  • お客様とより直結する機動性の高い営業力の強化、自社の強みを最大限に活かした製品開発に結びつく情報収集ならびに情報発信機能の強化などを目的として、東京オフィスを開設
2006年
  • FeliCa対応非接触ICカードリーダーライター「ピットタッチ」販売開始
  • 超大容量ハイビジョンフレームメモリ「DFM64」発売。財団法人NHKエンジニアリング等に納入
2007年
  • おサイフケータイ対応FeliCaリーダーライター「ピットタッチ・ライト」、「ピットタッチ・プラス」、「ピットタッチ・オクトパス」を続々発表
  • 「ピットタッチ・ライト」が株式会社ぐるなびが運営する「ぐるなびタッチ」用端末として採用
2008年
  • Adobe Photoshopのレイヤー情報から生成されたFill/KeyをHDExpressLiteから出力するPhotoshop用プラグイン「Doテロップ/Doロール」を販売開始
  • 厚さ9mmの超薄型、エコモード搭載おサイフケータイ専用FeliCaリーダー「ピットタッチ・スリム」販売開始。アットホーム株式会社が不動産会社向け情報提供支援サービス「アットホームタッチ」に「ピットタッチ・スリム」、「ピットタッチサービス」を採用
  • プログラマブルインターネットアダプタ「MN-Portable」販売開始
  • 株式会社森精機製作所(現 DMG森精機株式会社。以下同じ。)と資本・業務提携実施(工作機械の計測・制御技術開発を主とした業務提携、および、森精機を引受先とした第三者割当増資と、既存株主からの株式移動による資本提携)
2009年
  • 株式会社ビーアンドブィが運営する「カラオケ館」が「ピットタッチ・スリム」、「ピットタッチサービス」を採用。1年で100万人強のケータイ会員新規獲得に成功
  • 省電力性を大幅に向上した「ピットタッチ・スリム2」とその機動性を向上させる充電池内蔵アダプタ「ハンディアダプタ」を販売開始
  • 株式会社プレナスが展開する持ち帰り弁当チェーン「ほっともっと」が「ピットタッチ・スリム2」、「ピットタッチサービス」を採用
2010年
  • 小規模チェーン店向けASP型モバイル販促支援ソリューション「ピットタッチサービス・ライト パッケージ」開発
  • おサイフケータイ対応FeliCaリーダーライター「ピットタッチ・ミニ」開発・販売
  • 非接触IC対応リーダーライター「ピットタッチ・シリーズ」専用タッチ表示テンキー「BTS20K」開発・販売
  • 横型マシニングセンター「NHX4000・5000/40」森精機と共同開発
2011年
  • スマートフォンにも対応する新技術「スマート・サウンド・タッチ(SSTouch)」開発
  • SSTouch対応非接触ICリーダーライター「ピットタッチ・プロ」開発
  • ストリーミング配信用アプリケーション「TapStream(タップストリーム)」開発
  • 「SSTouch」技術を応用したスマートフォンアプリ「ジートル(旧製品名ジリリ)」開発
  • 次世代高機能HDTV/SDTVフレームメモリ「HDPro8x」開発
2012年
  • NFCに対応する非接触ICリーダー「ピットタッチ・ミニSx」開発
  • つり革広告媒体「ストラッぴ!(仮称)」にBUG製FeliCaリーダーが採用
  • 音を活用したスマートフォン向け販促サービス「Zeetleカードサービス」開発
  • 小型・軽量・長期間動作の非接触ICリーダー「ピットタッチ・ナノ」開発
2013年
  • 森精機の完全子会社となり社名を「ビー・ユー・ジー森精機株式会社」に変更
  • ピットタッチ・SSTouch事業を分割し、株式会社ビー・ユー・ジーSSTに承継
2015年
  • 社名を「ビー・ユー・ジーDMG森精機株式会社」に変更
  *FeliCa は、ソニー株式会社の登録商標です。
*FeliCa は、ソニー株式会社が開発した非接触ICカードの技術方式です。
 
    ページトップへ
プライバシーポリシーサイトマップ