ビー・ユー・ジーDMG森精機ロゴ
ビー・ユー・ジーDMG森精機株式会社
ホーム ニュース 会社情報 事業内容 サポート お問い合わせ/資料請求

経営理念
会社概要
会社沿革
所在地
採用情報
一般事業主行動計画
経営理念
経営理念:SUCCESS IS MUTUAL ~成功はお互いに~
情報技術を通じ、世の中のためになる製品・サービスを提供します。
社員の個性と能力を最大限に発揮できる企業となります。
 -人材を最も重要な資産と考え、創業の地 札幌の豊かな自然の中で培われる独創性と高い技術力
  を最大限に引き出す環境を作ります。
 -「個々人のライフスタイル」「自由で活発な議論」を尊重します。
 -多様な価値観を認め、互いに信頼しあうことで生まれるチームワークを重視します。
社会に対して透明性が高く、信頼性の高い経営を行います。
当社にかかわる全ての人にとって「誇り」の持てる企業となります。
社是 「SUCCESS IS MUTUAL」 制定 : 1989年
経営理念として再定義 : 2005年
一部改定 : 2009年
一部改定 : 2013年
常に時代を先取る製品/ソリューションを提供し続けます
当社は1980年、北海道大学発のベンチャー企業「株式会社ビー・ユー・ジー」として札幌に設立、ハードウェアとソフトウェアの両方をカバーし、様々なプラットフォームにおいてシステムや製品の開発を行ってまいりました。設立時期がコンピュータ産業の黎明期と重なったこともあり、当社30数年の歴史は常にコンピュータ産業の発展と共にあり、最先端の技術を取り入れ、また技術・ノウハウを蓄積しながら、完成度の高い製品を世に送り出すことにこだわりをもって事業を推進してまいりました。
2008年10月には株式会社森精機製作所(現 DMG森精機株式会社。以下同じ。)と資本・業務提携を行い、財務面での安定化を図るとともに、工作機械分野でのシステム関連技術開発をスタートさせました。工作機械は日本が世界に競争力を誇る有力な産業の一つであり、その中でも世界的なシェアを持つ森精機と、制御、通信、画像処理など当社の強みを生かした共同製品開発を行ってまいりました。
2013年4月には社名を「ビー・ユー・ジー森精機株式会社」と改め、従来の映像関連事業や組み込み通信機器関連事業と共に、工作機械の計測、制御技術の重要性がますます高まる中、当社の持つシステム開発技術やノウハウを活用し、工作機械の高性能・高機能化に尽力しております。
様々な分野でイノベーションが起こり、技術が急速に発達することで、その環境に生きる私たちの意識や行動、ライフスタイルや社会のしくみが変わりつつあります。当社は、これらの変化にすばやく対応し、時代を先取る製品やソリューションを提供することを通じて世の中の発展に寄与してまいります。
ビー・ユー・ジーDMG森精機 札幌本社
 
    ページトップへ
プライバシーポリシーサイトマップ