ビー・ユー・ジーDMG森精機ロゴ
ビー・ユー・ジーDMG森精機株式会社
ホーム ニュース 会社情報 事業内容 サポート お問い合わせ/資料請求
 
2014年度
2013年度
2012年度
2011年度
2010年度
2009年度
2008年度
2007年度
平成19年6月13日
株式会社ビー・ユー・ジー
 

非接触ICリーダ/ライタ利用の集客サービスを開始
―店舗から携帯サイトへの流入を劇的に増やすサービス―

 ビートレンド株式会社(代表取締役社長:井上 英昭、本社:東京都港区、以下、ビートレンド)と株式会社ビー・ユー・ジー(代表取締役CEO:服部 裕之、本社:北海道札幌市、以下、BUG) は、ビートレンドの携帯サイト向けマーケティングサービス【BeMss(ビームス)】と、BUGのFeliCa対応非接触ICカードリーダ【ピットタッチ・ライト】を連携させ、リアルサイトと携帯サイトを連動させたクロスメディアサービスを開発・提供していくことに合意いたしました。
 


ピットタッチ・ライト

 

 【ピットタッチ・ライト】は、おサイフケータイ機能に対応した携帯電話をかざすだけで事前に設定した携帯サイトに接続することができる小型軽量の非接触ICカードリーダで、PCやレジとの接続の必要なく、電源さえあれば手軽に利用できるのが特徴です。

 ビートレンドは、これまで絵文字空メールやマメライズコード(2次元バーコード)といった、リアルサイトから携帯サイトへの流入支援サービスを提供してきましたが、おサイフケータイ機能に対応した端末のシェアが増加していることから、BUGが開発した非接触ICカードリーダ【ピットタッチ・ライト】および関連サービスである【ピットタッチサービス】の提供を受け、「非接触ICカードアクセスサービス(サービス名:クロスタッチサービス)」を提供することにいたしました。今後、クロスタッチサービスは具体的な店頭キャンペーン施策や再来店施策等に対応したソリューションを随時強化していく予定です。


 「非接触ICカードアクセスサービス(クロスタッチサービス)」は、次のような機能を利用企業に提供します。

・店頭等に設置した【ピットタッチ・ライト】から【BeMss】で作成した携帯サイトへ誘導する機能
・いつどの機器からどの端末が何回目のアクセスをしてきたかといったアクセス履歴データの提供
・アクセスさせたい携帯サイトのページ等設定情報の変更
・くじ引き抽選等の店頭キャンペーン施策に対応するためのカスタマイズ (予定)
・携帯での来店スタンプカード等の再来店促進施策に対応するためのカスタマイズ (予定)

【BeMss】の各種サービスと組み合わせることで、利用企業は、店頭と携帯サイトを連動させたさまざまなクロスメディア施策を安価で実行できるようになります。例えばスーパーや量販店が店頭でお買い得商品のページへアクセスさせて、携帯サイトを見ながらお買い物ができるようにしたり、店頭で会員登録していただく際の店員の対応時間を大きく削減したり、店舗には在庫できないものを携帯サイトで購入させたりすることが可能です。

 本サービスは、すでに【BeMss】で携帯サイトを運用している店舗を持った企業やまだ携帯サイトをもっていないが店頭との連動ができるなら関心がある、といった企業を中心に、7月よりサービス提供を開始します。機器の費用を含めた初期費用を1台あたり3万円、月額運用費用を1台あたり1千円から、といった低価格で提供していく予定です。すでに、大手小売・サービスのチェーン店などを含め、20社程度での商談が進行中で、今年度中に3,000台の導入を目指していく計画です。

 

*)「PitTouch」または「ピットタッチ」は株式会社ビー・ユー・ジーの登録商標です。
*)FeliCaはソニー株式会社が開発した非接触ICカードの技術方式です。FeliCaはソニー株式会社の登録商標です。
*)「おサイフケータイ」は株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモの登録商標です。
*)「トルカ」及び「Toruca」ロゴは株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモの商標または登録商標です。
*)記載の会社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。
*)記載の仕様・価格については、予告なく変更する場合があります。
2007.06.13
  一覧ページへ ページトップへ
プライバシーポリシーサイトマップ