ビー・ユー・ジーDMG森精機ロゴ
ビー・ユー・ジーDMG森精機株式会社
ホーム ニュース 会社情報 事業内容 サポート お問い合わせ/資料請求
 
2014年度
2013年度
2012年度
2011年度
2010年度
2009年度
2008年度
2007年度
平成20年7月25日
株式会社ビー・ユー・ジー
 

Doシリーズ第2弾「Doロール」販売開始のご案内

株式会社ビー・ユー・ジー(本社:札幌市、代表取締役社長:川島昭彦、以下BUG)は、簡易な操作でロールテロップ出力を実現するPhotoshopプラグイン「Doロール」を開発しました。2008年8月より販売を開始いたします。
 

「Doロール」はテレビ映像の編集作業を簡便にする「Doテロップ」でおなじみのDoシリーズ第2弾製品です。
Doテロップのシステムに「Doロール」を追加すると、ロール出力機能をアドオンすることができます。また、「Doロール」単体でも動作可能です。

 

Doロールの特長

 

Photoshopで作成したロール素材を指定して、ロールを実行します。
ロールの継続時間を指定することで、ロール速度を自動計算したり、ロールが滑らかに見える継続時間を自動計算できますので、専用機のようにリアルタイムに尺調整、速度調整することが可能です。
また、事前のレンダリングは行わないため、待ち時間なしにすぐにロールを出力することができます。ロールスタートのタイミングは、GPIで指定することも可能です(別途、GPIオプションBOXが必要です)。

Macintosh、Windows PC、どちらからも、簡易な操作でロールテロップ出力を実現します。
縦ロールと横ロール(クロール)のいずれにも対応しています。ロール素材の長さは縦横それぞれ10万ピクセルまでロール可能ですので、実行できるロールの長さに実質的な制約はありません。
また、HD/SDのどちらにも対応しています。1080/59.94i、1080/23.98sf、720/59.94pといった多様な映像フォーマットを取り扱うことが可能です。

ロールはFILL/KEYで出力することが可能です。KEY信号はPhotoshopのレイヤから自動生成するかαチャンネルの内容を出力するかを選択できます。
ロール映像は弊社製フレームメモリボード「HDExpressLite」からSDI出力されます。Genlockにも対応しています。

 

■発売予定時期

 

  • 2008年8月 Macintosh版
  • 2008年9月 Windows版リリース予定

 

■販売価格

 

オープンプライス

 

■セミナーのご案内

 

株式会社エルグベンチャーズ様にて、「Doロール」「Doテロップ」を紹介する製品セミナーが開催されます。
ぜひご参加ください。

日時: 2008年8月8日(金)
14:45~(受付開始)
15:00~(セミナー開始)
場所:

関東ITソフトウェア健保会館
東京都新宿区百人町2-27-6
交 通 / JR総武線大久保駅下車北口改札より徒歩1分
JR 山手線新大久保駅下車徒歩5分

関東ITソフトウェア健保会館地図

参加料: 無料


当日はセミナー終了後、お客様自ら実機を操作出来る時間もご用意しております。

 

*)「Doテロップ」および「Doロール」は株式会社ビー・ユー・ジーの商標です。
*)Adobe 、 Adobe Photoshop は、 Adobe Systems Incorporated の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
*)記載の会社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。
*)記載の仕様・価格については、予告なく変更する場合があります。
2008.07.25
  一覧ページへ ページトップへ
プライバシーポリシーサイトマップ